top of page

4月22日(月)

|

長浜市

APPLEANGELS 10th. 光のイベント。神性琵琶湖YOGO・BIWAKO&SUZUKA TOUR

APPLEANGELS 10周年 SUZUという清浄の響き 鈴鹿姫の清めの力と、セオリツヒメ(龍姫・天女)の祓戸の力、菊理姫の龍の力、菅原道真の叡智へ 大地と水を清める旅。 水に流れる200万年前の大樹の化石に触れて 自らの内部の清めの力と、 叡智、地底、光の領域銀河の記憶を呼び起こす。 *この10年セレモニーTOURイベントにいらしてくださったかたは、4月4日〜の光の10日間ヒーリングを プレゼントしています 心を清め一緒に光のポータルを創り 身体ともに、意識の拡大を体験しましょう

受付が終了しました
他のイベントを見る
APPLEANGELS 10th. 光のイベント。神性琵琶湖YOGO・BIWAKO&SUZUKA TOUR
APPLEANGELS 10th. 光のイベント。神性琵琶湖YOGO・BIWAKO&SUZUKA TOUR

日時・場所

2024年4月22日 9:00 – 2024年4月23日 17:00

長浜市, 日本、〒529-0523 滋賀県長浜市余呉町川並 余呉湖

イベントについて

*この光のイベントは、日程と、スケジュールが

変更されました

22日 朝9時 永源寺コミュニティセンター集合

・サメこだにミステリーツアー

・ 宇賀峡の滝へ(龍神系)

そのあと、導かれれば

縄文の熊野と珠洲を結ぶ熊原神社

180万年前の大樹の化石

17時 コミュニティセンタ解散

お昼は、自然のなかで、軽食を食べて 散策します

ある生きやすい格好でいらしてください(軽いトレッキングシューズや、滑りにくいハイキングシューズがベスト)

自然のなかで、tea timeしたりする時間も楽しみますが、

時間がゆるせば、のなかという、田園カフェへいきましょう

23日 9時コミュニティセンタ集合

10時 鈴鹿姫神社と鏡岩 (軽食♡)

13時 セオリツヒメ祓戸の瀬田川

15時 藤が先龍神(導かれれば)

17時 永源寺コミュニティセンタ解散♡

時間に余裕があれば、瀬田のカフェでお茶してお話ししましょう

変更前:

DAY1奥琵琶湖の女神と磁場を清めていく十年後の未来への祈り、余呉湖での天龍と繋がる祈り

DAY2鈴鹿佐目子谷ミステリーTOUR 180万年前の樹の化石に触れて、太古の領域から平和を祈る。

DAY3祓戸セオリツヒメとのコンタクト

23日 奥琵琶湖の女神APPLEANGELSと光の意志で

十年後の未来に光の種を水に撒きます

(お手持ちのクリスタル、小さな石、さざれなどお持ちください)

時間があれば、

余呉湖での龍と繋がりましょう

天女とも呼ばれる高次の泉が、この小さな湖に

ひきこまれています

神聖な女性性と水の高次の意識

優しさ、おもいやり、龍は5次元の意識でみると

黄金に輝く金龍だといいます

この水から、磁場を清め

日本中、世界中へ調和の響きを贈り出し

あなたのフィールドに光の高次の振動を刻み

フィールドを全く新しいエネルギーへと再誕生させます

YOGO LAKE:

余呉湖は、奥琵琶湖のさらに北にある小さな湖です

あまり知られていませんが、

わたしは絶大な神秘の力を感じて度々訪れています

天女羽衣伝説がのこり

人々のハートへ開くように働きかけ、穏やかさと、次なるステップをを贈り込んでいます

天女は、龍と、娘に自由自在にかたちを変えます

龍姫として知られる

余呉湖に住む光の龍と、繋がり

新たな進化の道のりを

光でいっぱいにします

天女が授かった生命は、この地域では、菅原道真とされています

幼少期に、育ててもらった場所が

余呉湖を守る山の中にある菅山寺として

大きなケヤキの巨木と、朱雀池といわれる黄金色に光を輝く不思議なため池が

いまも、この地を守っています

この地は、どうしても呼ばれて訪れたい魂は、22日にお連れします

森のなかにある金色の池ですので

歩きやすい足元でいらしてください

龍の守る余呉湖を守る山々の龍脈、六所神社にもお連れします

軽食をいただきながら

自然と繋がる時間を共有しましょう

(*気象によっては、木之本ルームでのお祈り会)

木之本ルームは、猫がいます

24日 満月の、SUZUKAサメこだにと、180万年前の大樹の化石TOUR!

鈴鹿の上流から流れてくる愛知川

この川に、1994年の夏に水の減少で

180-200万年前の樹林の化石がみつかりました

440万年前に誕生した琵琶湖は、

三重県の伊賀の地域から

現在の近江のあたりに年月をかけて移動してきました

三重県の伊賀は、

鈴鹿山系の龍脈のふもとにある忍びの場です

薬草を使って、火薬を作ったり、

山岳地帯を道案内する忍者の繁栄した場所です

伊勢から始まるこの鈴鹿の道には、

様々な、

とても神秘的なエネルギーがのこっています

180万年前の大樹の化石は、

陸続きだったナウマンゾウや、オオツノジカを求めてやってきた

人類の起源、この地に流れてきて

旧石器時代や縄文時代に入りました

この樹は、

世界がひとつの大陸だった頃の記憶を持っています

その頃の樹が、化石となって

土に溶け込み、今も触れられる形をのこしています

地球は、溶岩となって冷えかため

この樹を土と水に保管してきました

その樹に触れると、

この叡智を必要な魂に託します、というのです。

それは、平和と和合を起こす強力な電磁場です。

エネルギー的な共鳴が起きた時、

あなたの幾つもの転生のタイムラインが

光でひとつに統合される瞬間で

大いなる自己を感覚的に感じることができます

どんな時代も平和を願い

時代の流れのなかで

さまざまな経験が地球で繰り広げられていた

この感覚を愛で一つに統合し

新たなじぶん

人生の始まりを感じながら

私たちは、永遠の生命であり、壮大な意識であり

光であり、幾つもの地球の変容をみています

水は、大樹の化石に触れてただただ流れ

樹のエネルギーを琵琶湖へと贈り続けています

この樹の情報をひとが

受けとる時には、振動の調和と共鳴で起こります

樹の、音に共鳴し、

この高次な情報を繋がった人の魂の中に光として注ぎこむ、というのです。

樹は、どんな意識で地球に贈りこまれてきたのでしょうか

地球と銀河の進化を

どのように知っているのでしょうか

平和はどこからやってくるのでしょうか。

そして、鈴鹿の麓にあるサメこだににある

森散策をします

巨大な苔むした岩々が守る、ミステリーサークル

アルデバランのコードを受けとった場所です。

祈りを捧げにいきたいと想います

この森は、ヒーリング作用の強い

地球に生きて生まれるものの本質を、魂に想いださせる力があります

答えは、それぞれの魂が、光で反応し、

感じ、全てのレベルで気づきます

苔むした岩にある

植物からの放出される気は、

私たちの呼吸とともに体内に入ります。

この地と、情報交換をします

プレアデスの植物への敬意や神秘を

体内のレベルから想いださせます

森の中を巡った後は、ふわぁ〜っと

いい感じで眠気がやってきます

自分たちの意識の次元が変わっていくのを体験し

そこから、じぶんが今本当にやるべきこと、

魂が、観察している

情熱を持って取り組むべきことに

肉体と、精神と、魂が一体となって

行動していきます

この地にある、アルデバランとプレアデスのかけた

愛の眼差し、地球への平和の光。

エジプトや、シャスタの地下都市にあるシャンバラ経由をとおして在る

幾つもの光のネットワーク。

その回路、光の多次元的経路に、意識が触れて、

じぶんたちのなかへの大いなる自己への気づき、

理解を超えたところにある神秘にフォーカスし

あの高次の文明の意識が蘇ってくる始まりの瞬間です。

何気ない森ですが、とてつもない神秘を保管している場所。

鈴鹿一体が、清めの力を持つ神秘的な場所です

ハートや、体内の感覚に意識をひらき

森の空気感や光と会話をすると、

かならず

情報をおろしてくれます

佐目(サメ)小谷由来:

目を覚ます、という目覚めの意味があります

目覚めた意識 神の尊称を象徴します

ひっそりと、知る人ぞ知る

この目覚めの地の木々や岩達と繋がって

自らの、ここにいる本当の意味を、ハートで感じさせる強い愛の霊気が還ってきます。

みんなで讃え、木々や岩々をお祝いし

愛を捧げ、地球と一つに次の高次の振動で響く地球へと

肉体とともに入っていきます

全てに目覚めながら肉体をとおしてじゆうな経験をすることができます

地球で感じる愛の感覚は、永遠性を意味します

ここでの体験は、永遠に光となって全てに光を放ちます

全ての体験は、永遠に光を放っています

銀河の進化のタイムラインの全てに、光が永遠に広がります

25日 セオリツヒメに導かれる水への祈り

琵琶湖の水が海に流れる瀬田川は、強い祓戸の力を持っているサクナド神社が守っています。

祓戸の流れに身を置いてセオリツヒメと繋がりを強め

サークルを創り、巨大な光の流れをみんなで創ります

細かな色々なことが一掃されて真実の自分

新しいじぶんへの旅が始まる場所です。

最終日、瀬田川セオリツヒメの祓戸へ行く前に、”

導かれれば”

鈴鹿山脈を守る鈴鹿姫という清めの女神の磐座へ拝みにいきます

すずかという音には、清浄という意味があります

鈴鹿姫は、清めの力がとても強い高次の存在で

アマテラスや、多くの神々を清めるように仕えた存在です

東北地方に勢力を広げていた坂上田村麻呂には

天女がついていてそれが鈴鹿姫だともいわれがあります

真相は、誰もの中にそれぞれありますが、

鈴鹿姫の、清めの力は絶大だったことは

この鈴鹿姫の磐座に訪れると、感じとることができます

幾つもの、不思議な好転を意味する体験があるでしょう

【イベントスケジュール】

23日 10時30分 木之本駅(JR)集合

   11時 奥琵琶湖10年先の未来のタイムラインへ光を贈る。

(菅山寺- 散策、ACTIVATION、軽食、休憩、散策(呼ばれれば)

   15時 余呉湖の夕陽 GOLDEN DROGON(ゴールデンドラゴン)と繋がりお祈りをする

      明日の祈りの場所へみんなで向かいます

  道中で、食事しましょう      

   19時頃 八日市付近のホテルへ送迎

24日 9時30分 ホテル出発

   10時 サメこだにミステリーツア(散策、森でTEA TIME)

   14時 熊原神社(呼ばれれば)〜 川に沈む200万年前の化石樹林に触れる

   17時 食事 

   19時頃 八日市付近のホテル送迎

    熊原神社は、珠洲市と熊野を結ぶ大樹の結界。縄文のエネルギーが磁場から噴いてる地

    サメこだには、プレアデスの苔むした、神秘的な巨岩の守る森。

25日 9時30分 ホテル出発

   11時 鈴鹿峠 鈴鹿の鏡磐座(呼ばれれば)

   13時 鈴鹿峠出発 

   14時 佐久奈度神社(セオリツヒメ祓戸の瀬田川)

   17時 食事

   19時頃 南草津駅(JR)解散

  この日は、エネルギーによっては、

鈴鹿姫ではなく藤が先龍神という竜宮城のある琵琶湖に導かれる可能性があります

セオリツヒメと、この地の強力な龍はふたつで一つです

この日の流れに任せて、導いてもらい必要なことをします

車でいらっしゃる方は、直接メールにご連絡ください

3日間、お昼は、こちらで軽い軽食を用意させてもらいます

夕食は、どこかでみんなで外食しましょう

また、22、23日の最寄りのホテルは、八日市付近で予約ください

・コンフォートイン八日市

・八日市ロイヤルホテル

ゆっくりと宿泊したい方は、八風の湯(温泉宿)にも宿泊できます

〈2名以上〜の宿泊のみです〉

また、3日間とも

動きやすい歩きやすい服装と靴ががベストです(長袖、長ズボンで、温度調節しやすい脱ぎ着のできる服装)

ハイキングシューズや、散策したり、歩きやすい靴をオススメします

持ち物

*レインジャケット、帽子、ちょっとしたリュック、

折りたたみ傘・日傘など(天候により)

大自然のなかに魂を浸からせて

その地の持つ、神々の意識、光、エネルギーをダウンロードするための3日間です。

自然の精たちと対話し、フィールドのなかから気を入れ変えてアップグレードを許しましょう

宇宙の霊気、神話の神々、土地や磁場の神々

水の神々と直接繋がって、その霊気と光を

自らのフィールドと一体とします

自然たちの贈りだす叡智、光の強さを感じとる3日間を

琵琶湖の女神APPLEANGELSの領域でしましょう

サメこだには、神の意識を超えた

銀河のエネルギーの渦のようなものが巡っています

苔むした岩からは、銀河の星々が贈る霊気が

地上へ贈り出されています。

ひとは、自然から生まれ自然に還っていく

その間に、どんな魂の成長と進化をするのかは、

それぞれの魂のなかに光としてちゃんと宿っています

わたしは、古代エジプト文明の地下都市に繋がる地底への入り口をみました

アルデバランもまた、何度もかたちを変えて、地球に平和を降ろしにやってきた

存在達、過去の私たち、未来の私たち

全ての転生が光で一つになる場所。

ゆっくり林の中を散策して

大自然の中で、

地球と生きるバランスと調和をとりもどす

重力を地球に委ねて、

天との繋がりを完全にとりもどし地球に生きていく。

強力なグラウンディングと、清めの力

祓戸の力。水と大地を清め、鎮める旅。

10年先の未来へ光の種を蒔く

それは、私たちひとりひとりが受けとるもの。

湖、森、土地を守る高次の光の存在たちと繋がり

祈り、強力な磁場の活性化を

水と大地の清めの祝福を。

その暁に、変わっていく地球は、必ず光り輝いてい

愛と喜びの霊気をおびただしく放っています

水と大地の女神APPLEANGELS

22日に前泊される場合は、

木之本駅、高月駅、長浜駅周辺が移動しやすいです

長浜に宿泊されると、琵琶湖に浮かぶ宝厳寺

竹生島にも参拝できます

*最後にここへお集まりくださった

全ての光のライトワーカたち

KAISANが育てたマザーリーフという植物のベビー

赤ちゃん種を贈ります

マザーリーフは、水が大地に浸らせるだけで

芽が出てくるプレアデス由来の神聖な植物です

この植物とともにする空間が

自己への信頼、スピリットの導きに委ねる心

平穏をもたらすとされています

その植物が贈り出す酸素、情報、光

あなたの地域中にその光を

育まれてください

声をかけて

光を贈るとあなたからの情報と光に触れてどんどんとかたちを変え

成長します

チケット詳細

  • APPLEANGELS 10th /光のイベント

    10年の種を SUZUKA、余呉湖、琵琶湖で 光のサークルを創りましょう 3日間、琵琶湖、余呉湖 サメこだに、セオリツヒメの祓戸で 祈りと、意識のアクティベーションをします APPLEANGELS KAI & SAYAKA

    ¥45,000
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page